>>> 書籍のご紹介/書籍一覧/内容紹介


現代社白鳳選書 <17>
 
統計学という名の魔法の杖
 
―看護のための弁証法的統計学入門
 
本田克也・浅野昌充・神庭純子 著


本書は、看護のための統計学入門として 「そもそも統計学とはなにか」、
「統計学をもちいるとどのようなことがわかるか」といった基本的な問いに
しっかりと、わかりやすく答え、そして統計学を 歴史的な発展をふまえて
理論的にやさしく説き、特に弁証法を駆使しながら説明することに重点を
置いている。
 
各節の初めには、その節の要点が記してあり、要点をおさえてから読み
進めることによって、詳細な理解へと深めることができる。
 
また、本書の巻末には、統計学の基本用語の解説と、統計学の概説が
まとめてある。

■ 第1版/2003年/四六判/272頁
■ 定価 1,728円 (本体 1,600円 ) ■ ISBN 978-4-87474-111-5



NEXT(目次を見る)| BACK(一覧に戻る)| HOME(トップへ)