>>> 書籍のご紹介/書籍一覧/内容紹介


看護学翻訳論文集 <2>
 
患者理解
 
D.グレッグ 他著  外口玉子 編
稲田八重子・上岡澄子・外口玉子・渡辺忠雄・伊藤ひろ子・今村美智恵
田村真・舛田睦雄・高見安規子・羽山由美子・松沢博子・村田要子 訳


本書に収められている論文は、いずれも「看護婦−患者の相互関係のなかで、
看護婦の患者理解はどのように成り立つのか」ということをテーマにしたものである。
 
アメリカの多くの看護関係誌より、「人間と対するプロフェッショナルとしての看護」
を追求した16篇を厳選、訳出した。
 
それぞれの論文の中で展開されている問題のとりあげ方やアプローチの仕方に
ついて丹念に比較検討することによって、実践の場で、より総合的な患者への
アプローチをめざしている者や、より研究的にとりくもうとしている者に、十分な
示唆を与えてくれるであろう。

■ 増補改訂第3版/1981年/A5判/256頁
■ 定価 1,728円 (本体 1,600円 ) ■ ISBN 978-4-87474-003-3



NEXT(目次を見る)| BACK(一覧に戻る)| HOME(トップへ)