>>> 書籍のご紹介/書籍一覧/内容紹介


現代社白鳳選書 <4>
 
科学的な看護実践とは何か(下)
 
―看護教育のめざすもの
 
薄井坦子 講演集


本書は、「看護教育」について述べられた薄井坦子教授の講演をまとめたもの
である。
 
看護婦にはどのような能力が要求されるか、また現代の看護教育は何をめざす
べきか、そして科学的な看護教育とはどうあるべきか…。
 
自身の体験や思考のプロセスを具体的に語るなかで、教育の本来的な構造を
あきらかにし、看護の頭脳(あたま)づくり、看護の技(わざ)づくりについて
述べられている。

■ 改訂第2版/1988年/四六判/208頁
■ 定価 1,404円 (本体 1,300円 ) ■ ISBN 978-4-87474-050-7



NEXT(目次を見る)| BACK(一覧に戻る)| HOME(トップへ)