>>> 書籍のご紹介/書籍一覧/内容紹介


 
ナイチンゲール著作集(全3巻)
 
F.ナイチンゲール 著
湯槇ます 監修
薄井坦子・小玉香津子・田村真・金子道子・鳥海美恵子・小南吉彦 編訳


人類の歴史に不朽の業績を残しながら、この百年間、とかく曲解されることのみ
多かったフロレンス・ナイチンゲールの、その生涯と思想とを知る手がかりとして、
代表的な著作を集めて翻訳出版されたのが、本著作集である。
 
本著作集は、現在では、ほとんど入手不可能といわれる、 約 150編の女の
全著作の中から 30編を選んで編訳上梓したものであり、ここにはじめて思想家
としてのナイチンゲールの 「生命哲学」 と 「看護の思想」 が明らかにされた。
 
( 「日本翻訳文化賞」・「日本翻訳出版文化賞」 受賞 )

【第1巻】 第2版/1983年/524頁/定価 4,104円 (本体 3,800円 )
        ISBN 978-4-87474-032-3
 
【第2巻】 第1版/1974年/392頁/定価 3,672円 (本体 3,400円 )
        ISBN 978-4-87474-014-9
 
【第3巻】 第1版/1977年/532頁/定価 4,212円 (本体 3,900円 )
        ISBN 978-4-87474-015-6
 
       ※各巻とも、A5判・上製本・ケース入



NEXT(第1巻の目次を見る)| BACK(一覧に戻る)| HOME(トップへ)
 
NEXT(第2巻の目次を見る)
 
NEXT(第3巻の目次を見る)